ハンドルを下げてからの確認走行で本田APまでライドしてきました。

今までDomaneに乗って感じた事ですが、オイラ的にまだハンドル位置が高いのであります。
確かにエンデュランスフィットは乗りやすいのですが、MadoneのH1フィットと比べると単騎で30km/h出すとモロに風の抵抗を受けまくります。
そこで、元々1cmダウンから、さらに5mmほど下げる事にしました。ところが下げると問題が発生します。何がと言いますとコラムが出すぎてGarminEgde800がステムに付けられなくなるのであります。

対策としてはマウントを付けるしかないのですが、持っているK-EdgeはハズレらしくGarminEgdeの裏が若干ではありますが削れてしまうので、新たにホームページで在庫ありとなっていた盆栽自転車店にて、このSRAMのマウントを入手しました。
画像

入手時に知ったのですが、取り付けにはトルクス25Tが必要なんだとか。え~あったかな?
実際、家に帰ってマルチツールに付いているのを確認して一安心しましたが、取り付け時にトルクレンチセットの中にトルクス25Tがある事に気づきこちらを使用しました(汗
そしてハンドルを5mm下げたあと、マウントの取り付け後はこんな感じになりました。
画像

コンポはSRAMではありませんが、見た目はGoodです。

そこで土曜日の午前中にフリーチケットを入手したので、朝6時過ぎに自宅を出発しました。
Twiterのつぶやきだと、べんちゃんが同じく朝ライドみたいなので追撃するつもりが、本田APに着くと、あれバイクラック無くなってることに気づき、誰かさんの代わりに零戦の定点観測しました。
画像

さて、Twitterを見てみると西遊馬で折り返して、竹林区間でスライドしたみたいで追撃失敗(orz
その後、惣一郎さん、ヤスさんともスライドしたらしいのですが、気づけなかった(^^;;
やはり、ヘタレジャージじゃないと見つけてもらえませんね。

復路は、Look乗りの方とその連れの女性の方の30km/h巡航列車に秋ヶ瀬まで便乗させて頂きました。私の後ろにもう1人乗っかっていたみたいですが・・・
最後に離脱しようとして声かけしようと思ったけど、秋ヶ瀬で他の方と待ち合わせていたらしく声を掛け辛くなってそのまま離脱して単騎で帰宅しました。

距離: 86.47 km
カロリー: 1,461 C
平均スピード: 24.5 km/h
最高速: 42.8 km/h
平均心拍: 130 bpm
平均バイクケイデンス: 80 rpm

距離を走った割りに、平均スピードは良かった。列車のお陰ですね!
ハンドルは、まだまだ下げれそうです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック