Fulcrum Racing Zero Red Passion!!

ドイツからオイラの元に大物が着弾しました\(^o^)/
画像

今回の購入先はドイツの海外通販サイト「Bike Discount」というところ。
色々調べて見ると少ないながらもブログで購入事例もあり、日本円表示に対応していて信頼できるサイトです。
価格も他の海外通販サイトと比較してもCampagnoloとFulcrumは安いんです。
ただ、送料が20ユーロほどかかりますので利用の際は、ご注意を。

購入にあたって色々考えました。Domane6のホイールはアルテグラ6700です。練習用ホイールとして使用するには問題の無いレベルではありますが、ウィークエンドローディとしては毎週末が決戦みたいなもの。その週末に練習ホイールでよいのか?どうせなら思い切ってアルミのトップレベルのホイールを買ってしまえば悩む事もなくなるんじゃないか?悩んだ結果、購入する事にしました。
軽さでいえばEaston EA90 SLX、Dura Ace 9000 C24 CLの方が軽いのですが、やはりデザインも重要ですので以下の4つ候補に絞りました。

Campagnolo Shamal Ultra CL
Fulcrum Racing Zero CL
Mavic Ksyrium SLS
Mavic Ksyrium SLR

Domaneの衝撃吸収の良さを考えると固めで反応の良いホイールの方がベターだろうという事と、そしてロードに乗り始めたころに憧れだった赤いスポークのFulcrum Racing Zero Red Passionに決定しました。

到着して箱から出して、初めての計測!
画像

画像

フロント639g + リア867g - キャップ(5g x 2) = 1496g
※計りに乗せる為にキャップ付で計測
カタログスペックより60g重いし(orz

ここからが大変でした。実はロードを購入して直ぐに買ったホイールはFFWD F5R チューブラーだった為、クリンチャーのタイヤを交換した経験が無いんです(汗
雑誌の記事を斜め読みして、予備として持っていたミシュランPro4 SCとチューブを装着しましたが、タイヤがリムに入らないので、タイヤレバーを使用したところ見事にパンク(orz
同じ事をもう1度やってしまい。チューブ2本を無駄にしてしまったのでした。(滝汗

次の日チューブを補充してから、今度は気合と根性で手ではめて、やっとの事で装着完了。無駄なお金を使ってしまいましたが、いい経験ができました。

シェイクダウ編は・・・次回

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック