Y's Diary 〜もっと脚が欲しぃ!〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 第5回まえばし赤城山ヒルクライム

<<   作成日時 : 2015/09/29 22:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今年度、最初で最後のヒルクライム大会に参加してきました。3回連続での参戦となります。

前日受付を事前申請しておいたので、当日の2時起床、自宅を2時半に出発する。
関越自動車道を北上していると、なんか雲行きが怪しい。案の定、上里SAを通過したあたりから雨が降り始めるorz

駐車場に到着してDNSも視野に入れて準備を進める。でも前日受付の追加費用は払わなければならないので、しかたなく会場まで移動。小雨の振る中、覚悟を決めて荷物を預ける。
画像

今年のERATEHチームは前日のCXに参戦した方が多く、じまさんしんさん、とオイラで3名と少なめ。
メンバーにはスタート前、無事おちあうことができ10分前までお喋り。最後にお互いの健闘をいのり、自分のスタート待機場所に戻る。

レースのほうは、エキスパートから順次スタートしていき、オイラのD組でスタート前にドローンが炎上する事件が発生、結局8分遅れのスタートとなる。自分のタイムではD組の人たちに、ついていく事は厳しいので最後尾からゆっくりスタートする。

9/17の試走では散々なタイムだったので、前半抑え気味で給水ポイントの橋まで走りました。小雨の為、気温が低く走り易かった。そして沿道の応援が温かい。

ここからは、速度を10km/h以下に落とさないように心折れずに、どれだけ頑張れるか。
スタートから11km超えた地点で、4組あとにスタートしたしんさんにズバッと抜かれる。声を掛けようと思ったが、あっという間すぎて声も掛けられずorz

一番嫌いな、橋〜九十九折手前の直線的な上り区間も終わり、試走の時よりは脚が残っている気がする。九十九折でも試走よりは良い感じで上っていき、最後はヘロヘロスなパートで無事ゴールした。
画像

結果は、試走の時より10分以上短縮、昨年より6分短縮。でも第3回目の大会タイムからは6分遅い(^^;;

そそくさと着替えを済ませ下山する。思ったより下山渋滞せずにスタート地点に戻れた。この点は大会運営側で大きく改善してくれたみたい。

下山後は、じまさん、しんさんに、ご挨拶をして、1人日帰温泉に立ち寄りノンアルコールビールで乾杯後に帰宅しました。
画像

来年こそは自己ベスト更新といきたいものです。でもその時より5kg体重増えてるんだよね(汗

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
第5回まえばし赤城山ヒルクライム Y's Diary 〜もっと脚が欲しぃ!〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる