全日本9時間耐久サイクリングinつくば2014に参加してきました。

「全日本9時間耐久サイクリングinつくば2014」にERATEHチーム総勢16名で参戦してきました。本来ならミヤさんも参戦で17名のはずが・・・残念です。
画像

当日は、台風接近により午後から雨マークとなっているつくばでしたが、時折パラパラと降る中、昨年の灼熱地獄が嘘のような曇り空のまま、最後まで天気が持ってくれたのです。

今回、オイラは初エンデューロの参戦であります。16名の中で一番の貧脚と自負するオイラはCチーム。メンバーは、リーダーやまぞう氏やすさんイバヲさんそうちゃん、とオイラの5名。

膝痛で6週間(4週目に1回お試し走行しましたが)まるで走れなかったオイラのミッションは、ノルマである1順5周を走りきってメンバーの休憩時間を確保、そして次のメンバーにバトンを渡すこと。

各自の周回少ないCチームはあっという間に順番が回ってきます。初エンデューロの1順目、もう心拍MAX!!
しかし走りだしてしまうと楽しくて仕方ありません。ただ、30km/h台のトレインは殆ど無く、ボッチか脚のあう方との数名のトレインに乗るのが精一杯でした。(^^;;
画像

写真はZeroさん提供(ありがとうございます)↑

2順目はローテの関係で3周、午後の3~5順は5周づつ。何とかノルマは達成しましたが、5順目は脚に乳酸がたまってしまい大幅にタレてダンロップコーナーの向かい風でスピードダウン。次回、乳酸を溜めないようにメンバーを見習ってドリンクなど工夫が必須と気づかされました。

A、Bチームでトレインを組むカッコ良さにググッときながらオイラの初エンデューロは、5順目を走行して、リーダーのやまぞう氏にラストを託し、無事完走となりました。来年は、もう少しチーム全体に役に立てるようになってれば良いなと思う次第であります。

初めての参戦で右も左もわからず。キャンプ地設営など殆どお役に立てず。色々と差し入れまで頂きチームメンバーの方々には本当に有難うございました。
画像

写真はZeroさん提供(ありがとうございます)↑

そしてCチームメンバーの皆さんお疲れ様でした&ドンマイ君、運転お疲れ様でした。
来年も参戦したいと思えるイベントでしたが、来年は灼熱地獄だったら走りきれるのか少々不安だったりします(汗

最終的な順位は他のCチームメンバーのがんばりで79チーム中の真ん中あたりだった模様。

画像

戦い終えた夕暮れはきれいだった・・・

左膝が痛いんです。

先週の日曜日に80kmライド、今週の日曜日に30分のローラーをこなしましたが、必ず左膝が痛くなるんです。
40kmを超えたあたりから膝痛が出て、1、2日後には痛みは消え普通に生活はできるんですが、特に先週のライドはマドンに乗ったのに左膝痛が出て思いっきり凹みました。

マドンは、パーツ構成やセッティングは昔のままで、2年間は膝の痛みなどでた事など一切無いのにですよ?


膝痛が出てからというもの
「膝痛 自転車」「膝痛 ロードバイク」「膝痛 治療」など、多くのキーワードで検索したりして

・ドマーネのサドルを上げ下げしたり
・ドマーネのステムの高さを戻したり
・クリートの角度調節をしてみたり
・昔のままのセッティングのマドンに乗ってみたり

と色々やってみたのですが解決の糸口が見えません。

ちなみにオイラの使用しているTIMEのビンディングは、クリート調整がそれほど厳密でなくともQファクターが広いのでクリート調整自体で状況が大きく変わることはないんじゃないかと後で気づいたり・・・(orz


そもそも、左膝に痛みが出始めたのは、ドマーネのステムを17°に交換、ヘッドキャップをショートのものに交換して一気に25mmほど下げたことにより前乗り姿勢になったことが原因でしょう。このポジション変更の後から左膝に痛みがでていることがブログを読み返しても判ります。

自分なりに考えた結果、190km定峰峠ライドで膝蓋靱帯、腸脛靱帯、ハムストリング筋腱、鵞足のいずれかを傷めてしまい、回復する前にライドを繰り返したせいでマドンでも膝痛が発生したのではないかと結論付けしました。


自転車に乗れないのは辛いですが少し長めの休養を取って傷めてしまった筋肉を回復したいと思います。
そして今週、来週の土日は乗らないようにして、3週間後に再度チャレンジするぞ!!

OTR定峰峠で膝裏が痛くて踏めませんでした(涙

GW前半の4/26に200kmで獲得標高2500mを走った親分が4/27はマッタリライドとの宣言されたので、その定峰峠練に行ってまいりました。

朝5:30頃に自宅を出発、Twitterでヒデヲさんが迎に来てくれるとの事で荒川右岸を北上します。
岩淵水門の手前で無事に合流できました。実は見るのは初めてに近いヒデヲさんの新車はマットブラックに赤の入ったS-WORKS ROUBAIX SL4&鯔湾ダークラベルは、めちゃくちゃカッコイイ!!

オイラは先が長いのでマッタリ目で流してもらい、喋りながら秋ヶ瀬橋を渡り切ろうとした瞬間、ヒデヲさんに『プッシュー』と豪快なパンク大王が光臨。修理中に、惣一郎さんも合流して初のチューブラーパンク修理を見守ります。
画像

予備タイヤをはめるところまでお付き合いして秋ヶ瀬公園の集合場所まで向かいます。

本日のライド参加者は、親分、惣一郎さん、ヤスさん、さとしさん、途中離脱のくろちん、とオイラです。
出発しようとしたタイミングで、パンク修理を終えたヒデヲさんも無事お見送りに間に合いました。

親分が巡航速度を30~33km/hぐらいに抑えてくれていたので、なんとか付いて行く事ができました。
いつものトモローで一回目の休憩。ここでハンガーノックにならないように、5個入りチョコパンを補充しておきます。そういえばヤスさんのニューマシーンもジックリ見るのは初めてかもしれない。
画像

TIME EDGEですね。ヤスさんはクロモリ組んだりと渋めが好きなんですね。

途中で、くろちんが物見山付近で離脱。小川町付近で休憩したあと落合橋に到着。
この頃から左膝の裏が痛くなってくる。
バス停からの定峰峠のヒルクライムを開始する頃には、6~9%の勾配だとマジ膝裏が痛くて踏めません
せっかく来たのに35分もかかって、やっとの事で峠の茶屋に到着しました。
画像

この日は、物凄い数のローディーが峠の茶屋付近にいてビックリ。

さて、ココまでの距離は既に95kmオーバーです。
膝裏痛を我慢しながら列車ついて行くのですが、時折痛さに我慢できず何度かキレてしまい。何度もお待ち頂いて本当にご迷惑おかけしましたm(_ _)m
脚は残っているのに踏めないという悔しさを味わいながら、更にデポらなかった事を悔やみます。
結局16時過ぎに秋ヶ瀬公園を後にして、帰宅したのは18時でした。

親分のアドバイスだと、サドルが高い場合によくでる症状とのこと。思えば最近ハンドル位置をだいぶ下げた事が影響していそうです。暫くポジション見直しをしないといけませんね。
ボロボロで帰宅してから数日間は左の膝裏痛が消えず、階段の昇り降りが大変でしたよ(^^;;

距離: 192.76 km
平均スピード: 22.4 km/h
最高スピード: 57.5 km/h
高度上昇量: 835 m
カロリー: 3,246 C
平均心拍: 118 bpm
平均バイクケイデンス: 74 rpm

春を探して桜と菜の花散策の平地ライド

連続更新ってなかなな難しいですね。
3週連続で午前フリーチケットを貰えたのでオイラは春を求めていつもの荒川ライドに行ってまいりました。

4/5(土)は週末前の雨による土手からの水の染み出しを避けて朝8:00に河口に向けて出発です。
本来ならば、吉見の桜を見たかったのですが時間的に厳しいので、河口の荒川沿いの桜並木にターゲットを変更、そして久々のMadoneにしました。
往路で荒川では初めてのDomane乗りの方をお見かけして嬉しくなって付いていったら思いのほか脚を削られ、復路の向かい風にヘロヘロになりました。
さらに距離が思ったより少なかったので岩淵水門まで北上した際に、土手からの水の染み出しをモロにくらったりして帰宅・・・平均速度が酷い(^^;;
画像

もう、2割がた散ってしまった新大橋通り付近の桜ですが、まだまだ綺麗でした。

距離: 47.54 km
平均スピード: 22.8 km/h
平均心拍: 130 bpm
最高スピード: 43.1 km/h
平均バイクケイデンス: 81 rpm
カロリー: 874 C

4/12(土)は、6時に秋ヶ瀬集合の物見周回ライドだったのですが、6時に集合はオイラには無理なので、7時過ぎに自宅をマッタリ、ホンダAPに向けて出発です。
見事に、隊長、親分、マコさん、イバヲさんとスライドできました。
この日は、貧脚のオイラとしてマイペースで走った割には思ったより脚が回ったかな。
画像

この季節の上江橋からホンダAPまでの菜の花は凄く綺麗ですよ。

距離: 88.28 km
平均スピード: 24.2 km/h
カロリー: 1,582 C
最高スピード: 39.6 km/h
平均心拍: 134 bpm
平均バイクケイデンス: 82 rpm

本日は、7時過ぎに河口に向けて出発しました。
さすがに桜は散って緑の葉に変わってしまっていましたが、まだまだ菜の花は咲いていましたが、もう終わりに近いのかな?
画像

若洲海浜公園でゲートブリッジをバックに1枚写真を撮って帰宅したのですが、左膝に痛みが発生してしまいました。階段を下りる際は若干痛みがあります。サボってクリート位置の調整していなかったせいかな(ToT

距離: 55.48 km
平均スピード: 23.3 km/h
カロリー: 897 C
最高スピード: 37.2 km/h
平均心拍: 122 bpm
平均バイクケイデンス: 80 rpm

ポジション見直しと、確認ライドは北風でヘロヘロでした。

前回のエントリーからだいぶ時間が経ってしまいましたが、皆さんいかがお過ごしでしたか?
オイラは、DOMANEのポジション見直しを行っておりました。
とは言ってもサドル落差の変更になります。MADONEのサドル落差4.5cmに対してDOMANEは数ミリといった感じでしたが、某ショップにお願いして、アメリカなら在庫があるとの事で、数週間かかって取り寄せたステムが無事届いたのであります。
画像

アメリカから届いたのはBontorager RXLステム90mm(17°)、いわゆる水平ステムってやつで、十分軽量でした。さらにトップキャップをTREKショップに注文して郵送で届いたものを自分で取り付けしました。
合計の落差は2.5cmといったところでしょうか?これ以上のライズがきついステムは見た目も悪くなるので、オイラの足の長さとエンデュランスフィットではコレが限界ですね。
画像

実はトップキャップをショートにする場合、ヘッドセットごと交換しないといけないのかと思ってましたが、このトップキャップはTREKストアで単体で入手可能です。お値段は思ったより高いっす。そして交換はスペンサーを交換するのと同じぐらい簡単だと聞いたのですが、オイラはハンドルがスムーズに回らなくなってしまい試行錯誤しました(^^;;;


さて、交換してからのお試しライドとして、先々週は秋ヶ瀬に、土曜日は葛西臨海公園まで行ってまいりました。予想通りステムを下げた違和感は全く無く、前傾姿勢が取れるようになった為、風の影響を感じ難くなってまずますな感じでした\(^o^)/
画像

ライドの方は、あまり走れていない事もあって復路の北風にやられ、ヘロヘロで帰宅(^^;;

距離: 47.49 km
平均スピード: 23.4 km/h
最高スピード: 40.0 km/h
平均心拍: 128 bpm
平均バイクケイデンス: 82 rpm
カロリー: 874 C

だいぶ遅くなってしまった2014年初ライド

新しい年になって、だいぶ経ってしまいましたが、やっと初ライドに行ってきました。
年始に風邪を引いてしまい、声がガラガラになり、いまだに咳が収まりません(orz

先週までは風邪の為、ライドはせず安静にしていたわけですが、そんな時には自転車をイジリするしかありませんよね。そこで、いつもお世話になっているショップにお願いして思い切ってコラムカットをしてきました。
画像

ステムはヘッドパーツにドンずけで上を5mm残しましたが、コレでもサドルからの落差は数mm程度(^^;;
やはりヘッドチューブ長のあるエンデュランスフィットのフレームは、適正身長の下限に近い身長ですとポジションを出すのが難しいですね。ステムの角度を変えることと、ヘッドパーツをショートにすることも考え中です。


さて、久々のライドですが、若洲海浜公園までマッタリ走ってきました。
画像

この日は、風がほとんど無く快適で、乗りたくてウズウズしてましたから「自転車最高!」とか心の中で叫んでました(笑

距離: 55.89 km
平均スピード: 23.4 km/h
最高スピード: 37.7 km/h
平均心拍: 129 bpm
平均バイクケイデンス: 79 rpm
カロリー: 1,051 C

しかし、昨年はプチ落車、今年は風邪とここんところ年初めは鬼門ですわ。

2013年の走り納め&振り返り

12/30、1日フリーチケットをゲット。
走り納めという事で100kmは走っておきたい。春に親分に教わったコースを単騎で自宅から走ってみることにしました。
朝7:30に自宅を出発。まずは25~27km/hのマッタリペース(貧脚なオイラだと単騎だとこれ以上無理w)で秋ヶ瀬に向かいます。休憩もそこそのに、トモローを目指し出発したところ途中で隊長とスライドしました。
どうやら隊長とスライドする際は、隊長にトラブルがあった時の場合が多いようで、前回のスポーク折れの時もそうでしたね(汗
どうか見捨てず来年も宜しくお願いしますm(__)m

単騎でハンガーノックしたくは無いのでトモローでさとしさんを真似て粒アンパンを背中に入れ、最終目的の明覚駅に向かいました。
明覚駅でヘタレメンバーの動向をTLチェックしていると「真っ赤なサンタさん」から裏松を登るように指令がでてしました(>o<)
画像

前回きた時は、ここまでの行程で脚を使い過ぎて足つきした記憶がありましたが、本日はマッタリ&マイペースだった事もあり、無事に登頂できましたが、この時点で自宅から75km越え、やばい帰りが怖すぎるw
画像

明覚駅からの往路に朝から会えずじまいだったYuuさんとスライド。
トモロー、秋ヶ瀬で休憩してから、16:30に自宅に帰宅しました。
モノミー帰りのYuuさんには途中でお昼を食べている最中に追いつかれて、秋ヶ瀬で追い越されていたみたいです。ドンだけ貧脚なんだよオイラ(^^;;
年末に丸1日フリーチケットをくれた嫁さんに感謝です。
ただ久々の150km越えでアチコチ筋肉痛で階段が辛いです。

距離: 151.06 km
平均スピード: 22.7 km/h
高度上昇値: 556 m
平均心拍: 130 bpm
平均バイクケイデンス: 78 rpm

さて、2013年のハイライトは、Domane&RacingZero購入と赤城ヒルクライムでしょうか。
残念ながらヒルクライムのタイムは決して良いものではありませんでしたが、ヘタレメンバーの末席に加えて貰って、初めて皆さんとご一緒したイベントでした。物凄く楽しかった記憶が残ってます。来年も皆さんと一緒に出たい大会ですね。

今年は、自転車を通して更に色々な方とお会いでき、楽しい時間を過ごさせて頂きました。また、来年も、宜しくお願い致します。