赤城山の試走に行ってまいりました。

9/29(日)に行われる赤城山ヒルクライムですが、1週間前だというのに初めて試走してきたオイラです。

残念ながら、どなたも都合が合わず1人寂しく朝5時過ぎに自宅出発しましたが、連休初日という事もあり、東北道は渋滞とまではいかないまでもノロノロ状態で、練習者用の8時過ぎに到着。7時に到着して午前中に帰る目論見は既に泡と消えました・・・
画像

駐車場は、隙間もあるものの3~4割程度は埋まってました。さすがに1週間前、皆さんは最後の試走って感じですかね。オイラは初なんですけど(汗

そそくさと、準備をして試走に向かいますが、スタート地点が判らず悩んだ挙句、上細井町交差点を少し戻ってからサイコンスタートしました。
赤城山観光案内所まではダラダラとした勾配、とはいっても4%前後が続くので気が抜けない感じ、信号に数度捕まった割りにここまで良いタイムだったので「これh、いいタイムでそうじゃん!」と思ったのが甘かった。ここからがきつかった(ToT
森林区間の10km~13km位までだったか?記憶が曖昧だけれど、勾配は5%~9%で推移、富士や乗鞍なら時折、勾配2~3%がでてきて休めるのだけれども、ここの区間は一切休める場所が無く、更に直線的なコースで先の勾配が見えてしまう。心折れて、ここで止めて戻ろうかと思うほどきつい区間だった。

その後、九十九折に入ると、少し勾配の少ない区間も出てきて、残りは、もう意地で上りきったという感じでゴール。天気だけは最高に良かったが・・・
画像

残念ながらタイムの方はというと予想通りの鈍足タイム(^^;;
マジ、乗鞍より辛いかもと思った。とりあえず、試走して良かったと思う。
これ、前半抑えないと後半垂れまくり確実ですね。実際垂れまくってましたけどね。

さて、来週は本番、ヘタレメンバーは健脚だらけなのでマイペースで、試走よりは良いタイムでゴールしたいです。

赤城に向けて、マイペースで練習中

富士、乗鞍と昨年の記録を全く更新できず凹みまくりなオイラです。
土曜日は長女の学校行事&買い物の為、ノーライドとあいなりましたが、せめて日曜日の早朝ライドで距離を乗る事に希望をかけて、4:30に目覚ましで起きてみると外は雨(涙

二度寝峠のあと、9:00に起きてみると道路は乾いているが、怪しい雲行き。このままノーライドで乗鞍の二の舞にはしたくは無いので、嫁に断って周辺ライドを敢行です。

出先にイキナリ雨がパラつくけど、本降りにはならなそうなので、そのまま荒川に向かう。練習と割り切って雨が降った時に、直ぐに帰宅できるように、ケーズデンキ⇔岩淵水門の往復を午前中に走れるだけ走ってきました。
結局、時折パラつくけど、本降りにはならず、鈍った身体には良い刺激になったかな。
画像

三周目の最後に、岩淵水門で撮影。

Domaneのエンデュランス フィットは乗りやすいのだけれども、ステム位置が高い気がする。このフォームのままだと空気抵抗が大きすぎて単騎だとスピードが乗らない(エアブレーキ状態)になるんですわ。ステムを、あと少し下げる必要がありそう。問題はステムにGarmin Edge 800が付かなくなりそうな予感がするだよね。どうしよっか(^^;;

距離: 32.71 km
タイム: 1:20:05
平均スピード: 24.5 km/h
平均心拍: 132 bpm
平均バイクケイデンス: 85 rpm
カロリー: 646 C

アベレージをもっと上げたい・・・

2度目のマウンテンサイクリングin乗鞍

9/1に開催された「第28回マウンテンサイクリングin乗鞍」に参戦してきました。
今回は、ニューバイク、ビンディングペダルの軽量化、さらに絶版アルテグラ6600 12-27Tを海外通販みつけて投入。ハード面では万全の体制で望んだ訳ではありますが、トレーニング面は、8月中の家族サービス&体調不良で丸一ヶ月ほどロードに乗れない状況のまま現地に乗り込んだオイラでした。

前日は、8時過ぎに自宅を出発。いつも通り中央道の相模湖までの渋滞にハマって受付会場に14時に到着。既に路面はウェット、小雨のパラついており軽く試走するつもりが目論見もハズレ(orz
現地で名古屋方面の知り合いと合流して、昨年も利用させてもらった奈川温泉の宿に向かいました。
夕飯を食べ初める頃には、温帯低気圧に変わった台風の影響で雷を伴った強い雨が降り、明日はほんとに天候は回復してくれるのだろうかと不安に思いながら就寝。

次の朝、乗鞍高原に入ると小雨がパラついている状態。
カーボンホイールしか持ってきていないオイラは、荷物を預ける6:30のリミットまでDNSを悩んだあげく、腹を括って荷物を預けたのであります。

さて、荷物を預けてしまえば、ゴールに向かうほかありませんぜ!!

コース確認の結果、大会本部がCP2までの15kmに短縮しての開催とあいなりました。
昨年のタイムと比較する事はできなくなり、モチベーションダウンしたりしましたが、今の体調であれば、赤城の練習と思って走るしかないなと思い直しました。

オイラのクラスは、41歳~50歳までの男子E-④、マスヲさんは男子E-①、知り合いは男子F-①。
スタート順番は、男子F、男子Eなので、マスヲさんから遅れて20分後にスタート、2人にはまず追いつけませんぜ(涙

ようやく時折、小雨がパラつくなか、オイラのクラスのスタートです。
画像

早速、脚攣り対策で2RUNを飲み込む。
集団後方からスタートしたので、直ぐに30代の男子Dに抜かれるのを覚悟でマイペース。富士での反省を生かしペース配分にも気をつけ、最大心拍80%を極力超えないよう注意しました。
そして投入した12-27Tも使いやすく富士の時より脚も回っている気がします(多分、気がしているだけかも)。
CP1に着くころには同じクラスの同じペースの方と抜きつ抜かれつを繰り返します。ゴール付近までこの同じペースの小太りTREK乗りの方と一緒でした。

この後、脚が攣りそうな状態を我慢してペースダウン。
後ろから来られた黄色いジャージの方に、「ヘタレがんばれ!」と声を掛けて頂きましたが、余力が無く返答できずすみませんでした。でもどなただったのだろう?

CP2前の15%越えの九十九折で10km/hを思いっきり下回り、小太TREK乗りの方にジワジワ離され、なんとか最後の力を振り絞り数十mの平坦で踏んでゴール!と思いきや・・・ゴールラインで荷物待ち行列で渋滞してました(orz
タイムは昨年のCP2地点のタイムを若干オーバーした程度でしたが、丸一ヶ月乗れなかったことを考えれば上出来かも知れませんね(汗

その後、ゴールラインからの荷物待ちの長蛇の行列に並ばされたのでありますが、CP2といえども標高2350m、ウィンドブレーカーを着ても汗をかいた後には寒すぎで荷物を受取るにも一苦労でした。

やっとの事で、無事に荷物を受取り、下山した訳ではありますが、途中で小雨が降ったりと、この為に買ったAssosのハーフニッカーhk.ストームヌッスが役にたったでのであります\(^o^)/

森林限界から見る美しい景色は見れませんでしたが、天候が良くなかった割りに楽しめた大会でした。
画像

しかし、乗鞍は遠すぎます。帰りは見事に小仏トンネル渋滞にハマりましたとさ。
来年はきっと出ないだろうな(w
そして赤城に向け頑張ろう!

とりあえず、乗鞍ヒルクライムは完走できました(>o<)

台風接近によって危ぶまれた「全日本マウンテンサイクリングin乗鞍」ですが、無事に完走しました。

前日の暴風雨により頂上付近はコース上に石が散乱し、濃霧&風速10m以上有るとの事で大会本部が15kmのCP2まで短縮しての開催となりました。色々と書きたいこともあるのですが、本編は、もう暫くお待ち下さい。

お盆休みは体調不良につき逝けませんでした(涙

お盆休みの9連休中に八ヶ岳一周を走行する野望を抱いていたのですが、前半に胃腸炎にかかりダウン、お休みをほぼ棒にふってしまったオイラです。
本来なら、車でデポして以下のコースを走行する予定で考えていたのですが、やっと体調が戻ったのが金曜日という事で諦めるしかありませんね(涙



さて、9/1は「乗鞍inマウンテンサイクリング」が目前に迫ってきています。来週こそ、どこかのお山を走らないといけませんね。ただ、このままだと昨年の記録からのタイム短縮は絶望的な気がします(汗

久々に若洲海浜公園からゲートブリッジ眺望

日曜日は、朝6時に出発して久々の月間300km越えを狙って目覚ましをかけましたが、案の定4時に鳴った目覚ましを止め、布団峠に勝てずに2度寝したオイラでした。

そして気づいたら既に7時、いそいそと支度をして荒川河口に向け右岸経由で出発。
昨日の雨で、荒川CRはウェットかと思いきや、8時頃にはほぼ乾いており、久々に荒川河口橋のパヴェを走ったあと、目的の若洲海浜公園まで一気に走りました。

う~ん、いつ以来かな?
画像

公園でRed Bullを注入して、こんどは左岸経由で帰ります。
そこで1つ発見!午前中の左岸は高速道路の高架が日陰を作ってくれるので結構な距離を直射日光に当たらずに走れるんですね。夏に嬉しい発見です。

途中、CAAD乗りの方に抜かれたんですが調度良い巡航速度なのでピッタリとマーク、脚を回復できたので、先頭交代を繰り返して、そろそろ荒川CRアウト地点前にお礼を言って分かれようと思ったら、逆に声をかけて貰いました。
どうやらパンク後、空気を入れる際に途中でポンプが壊れてしまったのでポンプを貸して欲しいとのこと、勿論、お貸して無事空気を補充して貰いました。

見知らぬ人でも先頭交代で走れるってなんかイイですよね。
目標の月間300km越えは何とか達成できましたが、乗鞍が1ヶ月後に近づいてきてしまいました。
お山には全然行けてないので夏休中に1度は登りにいかなと。

NTR(ナオティー練)に参加してきました。

土曜日は、ナオティーの呼びかけ?でまったりナオティー練が開催されました(笑
今回は、Twitterでやり取りしている「べんちゃん」さんも初めて来るし、集合場所も岩淵水門とオイラの自宅から近いこともあり、飛び入り参加してきました。

いつものケーズデンキから荒川インすると、後ろからヘタレジャージの方に抜かれ、後ろにピッタリ張り付きストーカー開始。暫し走ったあと、声を掛けるとアッキーさんでした。2人でダベリながら集合場所に到着すると、あれ?TLでは参加するとか全く反応してなかったヒデヲさんが1番乗りでした。
その後、Kanaさんべんちゃんさんも到着。しかし、肝心のナオティーが集合時間の5時を過ぎても来ない。発起人が寝坊して10分近く遅刻という朝から美味しいオチを作ってくれました。さすがナオティー(笑
画像

河口方面に出発しようとした時、サプライズでMakotoさん登場。そして例のブツを頂きました。Makotoさん有難う御座いますm(__)m

マッタリとダベリながら、河口に向かいますが途中逃げグループができたり、それを止めにいくアシスト・ヒデヲさんがいたりと、やっぱり皆で走るって楽しい。ロックゲートの辺りで時間切れのべんちゃんさんとお別れして葛西臨海公園で朝マック。その後、往路の35km/h巡航は後ろだと十分付いていけますが、前牽きは1kmで終了と自分の不甲斐なさを感じて帰宅しました。